ピックアップ御礼

小さな小さな粒の雪がちらつく夜。
すでにうっすらと積もり始めていた。
そして明るい月が一面を銀世界に変えているのだ。

なんて美し景色…

12月になったばかりだというのに早すぎる雪。
でも、見かけた窓からの景色に心を奪われた。

もの悲しさとストーリーが同時に脳裏を横切る。
これだ!

で、浮かんだのが第5章。

前回のピックアップお礼のつもりで書いたのですが、今朝、またピックアップを頂戴いたしました。ありがとうございます。

夜中に第5章が完結したのでお知らせしようとしたのですが…
朝から気持ちがほっこりしています。

《めーる》ってタイトルに似合わない?珍しく真面目な話です。
冬とクリスマスをイメージしたもの悲しい話です。


クリスマスには、皆さんも大切な誰かと一緒に
美味しい料理と…それと




お酒でもいかがですか?←やっぱりこれだね!(笑)

関連作品リンク

連載中 あれっ?

ピックアップお礼短編


TOPトップへ