【怪奇日常】episode26追加とお礼


お疲れさまです!
久々にホラー系の映像を観たら、話が浮かびました。
今回はちょっと書き方を変えてみて、大好きな江戸川乱歩調。
です・ます調で綴るのって難しいですね……。
普段いかに自分がカチコチな文体で書いているのかを痛感。
もっと柔軟な文を書けるようになりたいものです。

文豪たちの語り口はどれも人柄が出ているように感じます。
ということは、自分の人柄も文に出ているのでしょうか?
皆さんにどう思われているのか気になります……。
自分の特色は書いている本人には見えなくとも、きっと読んだ方には見えているのでしょうね。そこもまた読書の楽しみなのかな、なんて思ったり。

読者の皆様、いつも読んでくださり、ありがとうございます!
たくさんの拍手を頂き、感無量です。
今後とも執筆に励みますので、引き続き応援お願い致します!

関連作品リンク

連載中 怪奇日常

不思議な話の一話完結型 短編集


TOPトップへ