2019-11-18

作詩・・・ ? 



そ・・・う  音楽【あなた】 は  ゆっくり
わたしの 中へ  入ってき て


泥酔 させるの よ ?

まる で  それぞれの年齢の無数の 私を 呼び 醒ますようにし て



そして いつも  静か に  沈んでゆくの よ



こ・・・んな  感情を 抱えなが ・・・ら



ね?

あた し  連れて  行っ て


( DO KO  he  ・・ ・  )



!ほら  また  私 を  捕まえに来 た

拳銃なんて そんな 物騒な 物  もたない・・・で



ねぇ?

これは  何歳の わたしなの?  いった い






もう 走れない わ

置いていっ て
現在の 私は  すっかり  幾度も  歳を 重ねた女のひと・・・よ?


わた・・・し    22 years old
22歳の 時期の わた し




あなたには  解るでしょ う ?



がむしゃらに 明日の 視えない 人生を 追い続けた
両手で 弾いては  叩く ピアノ の 上を 走り続けるよう ・・・に
 

( You  understand  )




その拳銃 で わたしを 撃つつもりな; の?



だめ・・・よ


、きっ と  あなたのことを  まだ 10代の時期【ころ】の
私が 捕まえに来る わ



そしたら  !挟み撃ち よ




( Hold  on  to  the  floor  )


真夜中に 耳へ 流れる 今夜の音楽を 聴い ・・・て



まる・・・で
パトカーの サイレンの 様でしょう ?



( Sirens  are  hard  of  hearing  )







フフ フ
けど お情けで まっくらな 牢獄には  いれないであげる ね・・・?



( You  killed  me  )

いまの 音楽【てじょう】は  魂を 縛るには  丁度い い




わたしの 魂は  幾つもあ・・・る

感情という名の  魂





全部 浮遊霊なんだけど ね;





『 カチャ リ  』 な・・・んて 音を させて

このまま 私を 撃ったら どうなるのかし ら



・・・もし

このまま わたしが 私を 殺した ・・・ら



( Same  sin  as  you  )

この洋楽が あなたを 封じ る


日記へのコメント

まだコメントはありません


TOPトップへ