2019-03-11

あの日・・・

東日本大震災からもう8年も経ったのですね。
毎年この日になると、あの3月11日の事を思い出しますが、
今年は特に。
今、この日記を書いて気づきました。
「平成」最後の、3・11なんですね・・・

あの日、なんて簡単に振り返れない方々も
まだたくさんいらっしゃるでしょう。
神奈川に住む私は大きな被害にあうことはなかったです。
でも忘れないことが大事だと思うんです。

あの日。(当時勤めていた)職場には私含め女性3人。
外に飛び出しみんなで手を握り合っていたこと。
実を言うとそのうちの一人とはそりが合わなくて(笑)
それでも差し出された彼女の手をぎゅっと握って。
いざとなったら支えあう事しか考えなくなるんだなぁって
のちに思いました。

なんか、気の利いたことが言えないのに書いてしまいましたが
今日という日の事を書くのが「日記」なわけで。
あの日の事を忘れない、と日記に書いておこう・・・


蘭子





日記へのコメント

感情の破片・・・。さん♪

ご無沙汰です!
さっそくコメありがとうございます。

みなさんなんらかの形であの震災にはかかわっていますよね。
自身は大きな被害を受けずにすんでも、被災された方が
身近にいらしたりして。
小さなことでも協力できることは積極的にやりたいですが、
それと同時に風化させないことも大事ですよね。

感情の破片・・・。さんのおっしゃるように、
いざという時には助け合いの精神で支えあわなければですよね。

蘭子

蘭子 2019-04-11 21:46:37

たとえ  普段は  そりが合わなくても

病気や ケガの時  などの  いざとなった ら
支え合いたいです ね


こんな世の中だからこそ 支え合いたいです

(・・・すみませ;ん  お話が ズレた様な気がします^^; )


口先で 言えることでも ありません が
風化され ては  いけない  現実ですよ ね



神奈川県に 在住なのです か

職場の方々と 手を 握りあって ・・・おられた


蘭子さんにとっての  あの日 も
忘れられない職場での1日と  なられたのです ね

感情の破片・・・ 。 2019-04-11 17:49:23

ご無沙汰しています・・・


こちらの日記  ものすごく 自分の書く 言葉を 考えておりました


蘭子さんが  先ほど メッセージを 下さったので
お陰様で コメントしやすくなりまし た


3月 11日  は
まだ 会社勤めの時期でし た


ある  ど 田舎に 住んでいて  幸い
ニュースを 観ないと 何も  知らない 幸せなコでした


だからこそ  簡単に 書けることではなくて
ものすごく   ・・・悩みました



他サイトの方で  元は 岩手県  出身らしいのです ・・・が
私の住んでいた 田舎に 越してきたそうです

その方も  重く どこか 悲しそうに 語られておりました

感情の破片・・・ 。 2019-04-11 17:21:30

TOPトップへ