2017-03-19

『人間の証明』

テレビドラマの改編時期って、SPドラマとか放送されることがあって。

ミステリ・サスペンスドラマ好きな私にしてみれば。『そして誰もいなくなった』が放送されることでも楽しみなのに(先日亡くなられた、ある俳優さんの遺作になるけど)。その前には、『山村美紗サスペンスドラマ』や『相棒15』最終話スペシャルがある。

そして。
これもSPドラマで、森村誠一原作の『人間の証明』が(4月2日放送)!
棟居刑事役を、映画では松田優作さんが。連続ドラマでは竹野内豊さんが演じて。
八杉恭子役を、映画では岡田茉莉子さんが。連続ドラマでは松坂慶子さんが演じてました。
どちらも見ました。映画のほうもテレビで見たのかな。
今回のSPドラマでは、藤原竜也さん・鈴木京香さん共演になります!

また。
西條八十の「母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?」で始まる、あの詩が聞けるのかな?

SPドラマ『人間の証明』は、上記に書いた他番組と同じ局です。


ちなみに、今回はネットの記事ではなく。新聞の別紙にて知りました。
毎週日曜日に、特集記事扱い?で日曜版として別紙で本紙と一緒に入ってくるのです。

これも、同じく知ったのだけど。

他局の二時間ドラマでシリーズ化されている、市原悦子さん主演『おばさんデカ・桜乙女の事件帖』がファイナルってことで何か悲しい。
確か、桜乙女の夫役を蛭子能収さんが演じてて。官能小説作家(だったかな?)である夫が書いた原稿を乙女さん(市原悦子さん)が朗読するシーンがあったのを何となく覚えてます。
このドラマも『京都地検の女』同様、“主婦の勘”“オンナの勘”が出てくるのです(^^)。


毎回、こんな日記ばかりで申し訳ないけど。
今年は、お薦めのミステリ・サスペンスドラマやそれに関わる番組(去年の『横溝正史特集』みたいな)を紹介やら感想でいこうと思います。
小説じゃないってのがアレですけど💦💦

日記へのコメント

感情の破片・・・。さん、こんばんは!
コメントありがとうございます\(^^)/!
返信遅くなってすみません(。>д<)

ドラマ、観られたんですね。

八杉恭子の視点で見るのか、棟居刑事の視点で見るのかによっても感想は違うのかなぁと思いました。

何度か映像化されているだけあって、いい作品ですね。

多分、テーマがあるとは思いますが。
何だろ?“母と子”なのか、“母親”なのか。“人間の価値”みたいなものなのか。

うーん、深いですね。ホントに。

睦月 2017-04-07 00:45:25

今更 で  悪い のです が


【 人間の証明 】

たまた ま  観れまし た


母親の 間違った 子供の守り方に
・・・力強さを  感じまし た



その中で 疑問 や・・・

切なさ に  駆られまし た



作者 さん 自身が 伝えたかった 何か?  にも
考えさせられまし た


思ったよりも  深み のある 重み でし た

 

感情の破片・・・ 。 2017-04-05 05:46:05

美衣さん、こんばんは(^^)
コメントありがとうございます!

「こういう情報なら、任せて!」ってわけではないけど。今年の日記は、これでいこうと思ってます♪
ネットやら新聞の別紙やら、テレビ雑誌(二週に一度、発売されてます)で情報を得てます\(^^)/

『家政婦は見た』、君島ファミリー風。
ああ!ありましたね~(^^)
行く先々で、ドロドロした部分を見てしまう(見つける?)秋子さん。
何故か、猫ちゃんとの会話だけが和む……。
白石まるみさん!出てましたね~!家政婦協会の皆様、好きです!
あの啖呵があってこそ、皆納得でしたね(^^)

こちらこそ、日記を読んでいただきありがとうございます!

睦月 2017-03-20 21:02:16


TOPトップへ