親友ピエロ

ID 67
瑠衣 7ページ 連載中
PV 582 しおり 5
149拍手 ピックアップ 3回
2015-11-12 23:43
概要

親友と共に目覚めたらそこはピエロの住む家

作品説明


「静かに。彼が起きたら……」

「ええ。でも、あたし達は彼か彼女かもわからない」

 幼馴染の親友と山奥の旅館に泊まった夜。

 貸し切りの露天風呂に入ってから記憶がない。

 そこは静かで広すぎる洋館。

 外には蝙蝠が無数に蠢いている。

「滑稽なピエロがご案内。可愛いお嬢様方には香しい花がよく似合う」


 初のパニックものです。
 薄気味悪さ、を表現できたらいいなあと。

 執筆開始2015 9/7

作品公開日 2015-09-07
ランキング
総合 125位  (過去最高 11位)
カテゴリ 4位  (過去最高 1位)
レビュー
この作品にはまだレビューは書かれていません

アイコンの説明

TOPトップへ