児啼爺

ID 442
夏野ソラ 39ページ 完結
PV 3350 しおり 7
211拍手 ピックアップ 5回
2016-11-24 18:34
概要

月垣レイ探偵事務所

作品説明


児啼爺(こなきじじ)

以下、
『新訂妖怪談義』柳田國男 小松和夫/校注 角川ソフィア文庫――より引用

コナキジジ
阿波の山分の村々で、山奥にいるという怪。形は爺だというが赤児の啼声をする。あるいは赤児の形に化けて山中で啼いているともいうのはこしらえ話らしい。(中略)この物が啼くと地震があるともいう。

作品公開日 2016-11-11
ランキング
総合 116位 (過去最高 6位)
カテゴリ 53位 (過去最高 3位)
レビュー
★★★★★
非表示中
★★★★★


とても  可愛い 内容の お話でし た・・・

その理由 は   こちらを 読まれた者 だけ に  分かります




『声 』の 主 は   い?った い

何? を   訴えたいの  か



月垣レイ 探偵事務 所・・ ・

どう  観ても  妖怪とは   無 関係の 様だ  が?



【 児啼 爺 】


意外な 展開 さに   圧倒されます・・・

★★★★★
非表示中
この作者のほかの作品

アイコンの説明

TOPトップへ