一人三脚/短編ホラー【完】

ID 1241
ヒダカ 9ページ 完結
PV 224 しおり 0
31拍手 ピックアップ 3回
2021-01-20 21:13
概要

暗く照らす孤独の長い道のその先が、自己達成の証をゲットできる到達点なのか因果深き迷路だったのか…?

作品説明

うだつの上がらない中年男がついに踏破した、自己実現成就のこの日…、彼はズシリとその地へ一歩を刻んだはずだったが…。
”やったぞ!”と心で叫ぶ押田ムツオの視界に飛び込んできたもの…。
それは、21.5センチの明らかなコドモの靴跡だった。
アタマの上に?が点灯する中、その靴跡から、声変わり前の少年の一声にがムツオに届く。
その瞬間、カレが誰者だったのか、そして一生懸命の人生50年を費やしたどり着いたココが何処であったのか、すべてを知ることとなる…。
それはイコール、ココロとカラダを自らによって股裂きの刑を自らに課す、言語を絶する約束された残酷な顛末を迎える必然の到達点だった…。

作品公開日 2021-01-20
ランキング
総合 133位 (過去最高 64位)
カテゴリ 67位 (過去最高 24位)
レビュー
この作品にはまだレビューは書かれていません

アイコンの説明

TOPトップへ