蹲る

ID 1219
蘭子 6ページ 完結
PV 653 しおり 1
45拍手 ピックアップ 3回
2020-08-13 14:32
概要

駅のホームで蹲る(うずくまる)女性、のその後

タグ
作品説明

夕方の駅のホームで蹲る、若い女性

声をかけても顔も上げない

ある夜、その蹲っていた人らしき女性に声をかけられ

礼を言われたのだが・・・




☆「小説家になろう」のホラーイベントに参加している作品です
  コンテストではないのでこちらでも公開することにしました☆

作品公開日 2020-08-14
ランキング
総合 385位 (過去最高 16位)
カテゴリ 224位 (過去最高 7位)
レビュー
★★★★★

駅のホームで蹲る一人の女性。
彼女の動向を通行人たちは気に掛けますが──

物語の一部始終を同じ場所に立って見ているような臨場感がありました。
なぜ、彼女は蹲っているの? どうしたの? 気になる……。
先の読めない展開、衝撃のラスト。

最後の一文に暑さを忘れるほど、背筋がゾッとしました。
暑い今時期にお勧めの作品です!

アイコンの説明

TOPトップへ